2015年ゴルフへの挑み方!!

昨年は、年賀状に48回ラウンドしたと報告したが、ゴルフ日誌をよく数えていくとナンバーが飛んだり戻ったりあり、正確には44回であった。 ブログの更新は、殆どなくお恥ずかしい限りである。 どうしてそうなったか? 殆ど報告するにふさわしいゴルフが出来ず、エージシュート等おこがましい限りであるからである。 歳を越えて、昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々のブログアップ!!

今年に入って、自分のゴルフについて語ることが少なくなった 石坂に身を寄せて、約半年、以前の東千葉と違い 毎週日曜日というと石坂のメンバー達が、入れ替わり立ち代わり車を出し合って 安いアクセス金額にて石坂に連れて行ってくれる 今日が29回目の日曜日であるが、その内お休みしたのが8回位ある 既に21回、週日行っ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

月例会で準優勝!!

26日の日曜日は、石坂GCの月例会であった 1月に入会以来、シャンクと左引っ掛けに悩まされ 立ち直る機会すら見えない酷いスランプが続く中 ちょっと立ち直る兆しを感じ出していた その一つは、肩の廻し方である ゴルフ始めて以来、私の肩は90°廻らず、75°止まりが続いていた それを生来、身体が硬いからと諦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のベスト!!

5月2日、何時ものメンバーで八王子CCでプレーした ここは、東京都にあり普段週日でも2万円は取られる しかし、月に1日か2日、コースがお休みの日にセルフでラウンド しかも、食事はバイキング料理が付いて13000円台で出来る 今年になって既に4回目、コースも知り尽くしたし キャディ無しでも全然OK 時折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エージシュートへの道!!

今日も石坂参りは続いている 朝6時20分に秋田さんを迎えに行き、30分に斎藤さんを拾って2分後には関越に乗る 35分後には、石坂GCに到着だ この1週間、自閉症の孫の子守が忙しくて、スポーツクラブ「ルネッサンス光ヶ丘」に一度も顔を出していない 殆んど練習は、イメージトレーニングばかりだ 私は、結構これが大事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エージシュートへの道!!

今日は、石坂GCのABクラス合同親睦競技会であった 各組、Aクラス2名にBクラス2名で、IN、OUTから4組ずつ36名のコンペだ 使うティーマークは、Bクラスに合わせて6,200ヤードパー69.4 私は、先月月例会でハンデ23を拝命し、いきなり、92でネット69で参考記録として優勝ならず、ハンデだけ3つ減らされた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々のブログ更新!!

随分、長い間ブログの更新をしていない 1月4回、2月3回、3月に入って既に7回のゴルフをしている しかし、一向に上向かなかった 何しろ、ドライバーが悪かった、どこが悪いって分からない 1日14発のドライバーを打って、必ず4、5回のミスショットが出る それに加えて、シャンクだ、残り100ヤードを切った状態から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石坂GC日記 -夢のエージシュートへの歩み- 5

パターの打ち方も今日で最終回だ 長年家の居間にパターマットを敷いて 女房に煩い煩いと言われながら、ゴロゴロゴロゴロ転がして来た 昨日まで、何回やっても何時もと同じ穴のセンターから入って見たり 突拍子もなく右や左に外れて見たり 幾らやっても上手く打てない自分に呆れ返っていた それが本日、同級生の友と八王…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石坂GC日記 -夢のエージシュートへの歩み- 4

14日月曜日は、関東地方は大雪であった まだあちらこちらに雪が解けずに道端に散らかっている 今日のゴルフはフェアーウェイは雪は除雪されているだろうが ラフや日蔭など雪だらけで、ボールが幾つあっても足らない無いだろうな 所が到着してみると99%雪は無くなっていた 午前中はグリーンは多少硬かったが、シートを被せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石坂GC日記 -夢のエージシュートへの歩み- 3

今日で3回目の石坂GCだ 先週日曜日は、孫のピアノ発表会で行けなかった 朝は結構寒く、スタートは8:12だったが6ホール位まではグリーンのちょっとした日陰の部分は凍っていた 今年に入って、私は打ち方を又変えた 素人のヘボが、所中、所中、打ち方を変えていればスコア等よくなる筈がない そう思われる方が殆どだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石坂GC日記 -夢のエージシュートへの歩み- 2

今日は新年杯だ 今日は秋田、斎藤、吉田さんと四人で石坂GCに向かった 斎藤さんのクラウンに同乗したが、やはりクラウンは乗り心地と言い、走りと言い アクアとは全然違う 行きは35分、しかし帰りはもう帰省の帰り車が出ていて練馬出口で35分の渋滞なっていた 今年は、4日から始まるところがあるので帰省の帰り車が早いようだ 新年杯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石坂GC日記 -夢のエージシュートへの歩み-

あけおめ 私、現在71歳、この春3月31日で72歳になる これから、12年かけてエージシュートを目標に掲げて 石坂GCで目標に向かってスタートする 今日は、朝のお祝いを終了して 午後は初詣に出かけた 私たちの住んでいる桜台、江古田には結構神社がある 毎年江古田の浅間神社と孫たちが来ると豊玉中の氷川神社にお参りする …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後のブログ!!

何度も予告しているが、今日を以って「毎日の食事」を終了する 明日から、「石坂GC日記 -夢のエージシュートへの歩み-」へと変わる 楽しい時だけ書くと決めているので もしかすると、ブログの更新が何カ月もないかもしれない ゴルフって、調子悪くなるとどうしても治らない その癖、アレッと思うくらい簡単に調子良くもな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウントダウン、2012年!!

いよいよ、2012年も終わりに近づいた 女房の話だとこの年末30日の雨はあまり記憶にないと言う 私には、年末が晴れてようが降ってようが余り関係ないので覚えていない 女房はこの30日は、過去買い物をしていない年はないので 雨の記憶がないのだそうだ そう言われれば、よく正月の2日には雪が降ったが、年末の雪は記憶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自閉症の孫娘の子守(最終回)!!

昨日で、社会一般は仕事を収め平成24年で2012年も終わった 私も今年の最後の子守を今日終了する ○○を娘の自宅で子守するようになったのが 2年5ヶ月前の8月であった、そして、今日は多分200回目でブログの最終日となる 実際196番目であるが、行って書いていない日が数回あった それ迄は、週末娘に本の瞬間でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女房の気質!!

2年間ブログを続けて来たが 一体なんだったんだろう 当初、毎日女房が作る食事を記録してみようが発端だ 朝昼晩と三食全部掲載していた その内、女房から朝と昼はほとんど同じだから恥ずかしいから止めてよと言われ 朝昼は記述だけで夜の食事だけを写真掲載するようになった しかし、内の女房は食事を作るのが好きだ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自閉症の孫娘の子守(194)!!

今日から、3日間、1日置いて大晦日計4日間◯◯の子守が続く 本当は昨日からだったのだが、 出られるように用意をして待っていたら、生徒さんの方で今日は都合が悪くなったとのこと 寸前でキャンセルされてしまった 昼間、維新號の肉まんを届けてくれたT田さんが「今日暇………?」と聞いたので 「これから、横浜へ行くんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もそろそろ終わりです!!

今年も未知の世界71歳を歩いて来ました 毎年、この歳になると幾つまで行くのだろうと常に先が不安である 耕ちゃんといつも話すのだが 貴方は、75歳5ヶ月迄とか、80歳3ヶ月迄とか決めてくれると有難い その日に合わせて、全て準備が出来る それより何より、自分の持っているお金を計算して使える 何か自分の死ぬ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後の週日!!

今日は私にとって今年最後の週日である 明日から四日間と大晦日は◯◯の子守で忙しい 今年中にどうしてもやっておきたいこと まず、スポーツクラブに行ってジョギング30分をやって置きたい なぜそんなことをと言われるかもしれない 今月は、娘のところへ入り浸りでスポーツクラブには2回しか言っていない 然も先週の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自閉症の孫娘の子守(193)!!

今日はクリスマスイブ 娘の所で◯◯も入れてクリスマスの食事会をする 基本は子守なので午後2時までに行き娘は家庭教師に出かける 終わったところで、緑園都市駅にある 美味しいケーキ屋さん「パティスリー・ラ・ベルデュール」に予約してあるケーキを取りに行く 5時10分に二俣川駅近くのセブンイレブンで待ち合わせ …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more