自閉症の孫娘の子守(最終回)!!

昨日で、社会一般は仕事を収め平成24年で2012年も終わった

私も今年の最後の子守を今日終了する

○○を娘の自宅で子守するようになったのが

2年5ヶ月前の8月であった、そして、今日は多分200回目でブログの最終日となる

実際196番目であるが、行って書いていない日が数回あった

それ迄は、週末娘に本の瞬間でも自閉症の○○の世話から開放させてやろうと

金曜日の夜預かって日曜日の夜娘に返す習慣を続けていたが

夏の暑さに我々夫婦の体調がついて行かず

此方から出向いて行く方法に切り替えた

そして、その様子を2年半に亘ってブログに綴って来たが

今日を持って「自閉症の孫娘の子守」終了する

勿論、○○の世話が終わるわけでは無い

我々2人の余生は、○○のためにあると思っているから

我々どちらかの体力が尽きて○○の面倒が見られなくなるまで続ける覚悟である

○○は2歳頃から随分大きくはなったが

行動の成長、この4年間殆んど無い

何時行っても3年前に取られた"お姉さんと一緒"とか"シャッキーン"とか"お母さんと一緒"とか

他200本近い教育TVの子供向け番組のビデオを、飽きもせずに

早戻し再生、早戻し再生と1日平均10時間繰り返している

当初、TVを見上げていた小さな○○が

今では、TVを上から見下ろし、片足をTV台の上に乗せて見るのがお得意だ

体は大きくなったが、屈託の無さは当時と全く変わらない

時間が止まっているように画面も彼女の笑みも表情も変わらないので有る

それがたまらなく可愛い

これまで、多くの関係者に見守られ、お世話をかけてここまで来た

しかし、どの関係者も最後の別れは

涙なくして○○との別離は有り得ない

○○には一滴の涙も無く、一切の見練も頓着無い

勿論、明日から会えなくなることも分かっていない

しかし、その可愛らしさの記憶だけをみんなの胸の中に深く焼き付けて去っていく

多分関係者にとって一生忘れることの出来ない笑顔なのであろう

私たち夫婦はその笑顔を今後も見続けることが出来る幸せを噛みしめて

また、何時か触れることはあるだろうが

定期的に書いてきたこのブログを終らせたい

今迄○○を支え続けてくれた保育園

そして、先生以下関係者の皆様本当に有難う

また、いつか会える日があれば

○○の笑顔はあの時と変わらず、皆様に微笑むことと思います

長い間、このブログを少しでも目を通して下さった

皆様に本当に感謝いたします~~~



朝食    ご飯1膳、ハンペン入り卵焼き、ハスのキンピラ、タラコ、納豆、焼き海苔、蕪の糠漬け、エリンギとほうれん草の味噌汁、煎茶、りんごとミカン

昼食    トースト2枚、バナナ入りヨーグルト、コーヒー

夕食    カレーライス、じゃがいもとキャベツのスープ、らっきょう、コーヒー
画像

今日は女房が来ない、女房が作り置きしてくれたカレーライスを◯◯に食べさせ、その後、上の孫と私の二人で食べる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック