年賀状作り!!

毎年年賀状作りは最も嫌いな作業と言って良い

昨日は、1日家に居て一気呵成に年賀状を仕上げた

この年賀状、たった100枚の為に、どれだけ私にストレスを与えるか

これを10年分たすと寿命が1年縮むかもしれない

それ程嫌いな作業である

今年も12月に入った頃から、そろそろやらなければなあと思い始め

しかし、毎日まだ時間はある、まだ大丈夫と少しづつ引き延ばし

しかし、頭の中は何時いかなる時も年賀状作りが離れない

私が自分の欠点とする所が、この性格だ

切羽詰まって来ないと物事スタートしないのだ

それなら、切羽詰って来るまで、一切そのことに関わらないのならまだ良い

ずーとそのことが頭から離れないから始末が悪い

他のこともないがしろになる

昨日は朝から女房に宣言した

「今日は年賀状作りをやるぞ。」「あら、今年は早いじゃない。」

何言ってやがる。こちとら随分前から悩んでいるんだ、それに耐えきれなくなったから宣言しているんだ

先週小島という電気店に行って筆まめのバージョンアップ版は買って来てある

① 宛名の中の喪中葉書を頂いた方の印刷停止の処理
② 宛名を分類   私は親戚と友人と一般とゴルフの会と女房と何時も5種類に区別する。
③ 分類別に枚数の決定及び総枚数の決定
④ 筆まめから文面の作成
    a. 私はデジカメ写真を使わないから、デジカメ無しから選ぶ
    b. 祝言葉を選ぶ
    c. イラストを選ぶ、今年の干支蛇のイラスト100枚以上の中からこれ  
        良さそうと思うものを数点ピックアップする。
    d. それ等を祝い言葉とイラストと背景などを組み合わせて、私だけの 
        年賀状が出来上がる。
⑤ 出来上がった年賀状に添え文を考える、5種類の添え分を考えてそれ
     を添付した年賀状を5種類作る。

ここまで来れば、ほぼ出来上がったも同然である

此処までの工程を何と2時間近くで終了させた

やれば出来るのである、それなのにジュクジュクジュクジュクとやらずに悩んでいる

毎年そんな自分に嫌になるのだが

スカッとやったことがない

女房が「明日にしたら、まだ充分時間はあるんだから……。」と言うのを押し切って

夜8時過ぎてコンビニに年賀状を買いに出掛けた

折角此処までやったんだから、今度は終わらさないと気が済まない

とうとう10時過ぎに全て完了

しかも1枚の失敗も無く、これも珍しい、毎年、何枚か失敗する

これで土台は出来上がった、最後に一筆書き加える仕事がある

これがまた、厄介な仕事だ、でもクリスマス頃までに終わらせよう

昨日は我ながら良くやった、自分で自分を褒めてやりたい~~~





朝食   ご飯1膳、焼き魚鮭、蓮根のキンピラ、納豆、焼き海苔、南瓜の味噌汁、茄子ろ大根の糠漬け、煎茶、リンゴ

昼食   チーズ餅2個、枝豆とバナナ、ナタデココ入りヨーグルト、コーヒー

夕食   ビーフストロガノフ、クラゲと胡瓜の酢の物、ほうれん草と榎のスープ、コーヒー
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック