友の新築祝い!!

一昨日、T田さんから電話があり、今日ゴルフに行かないかというものであった

今日は、友人が家を新築し、そのお披露目の会が夕方から開催される

だから、「3時半迄に家に帰れるのならば行っても良いよ。」と返事をすると

分かった「じゃ、7時半に練馬をスタートしよう。」ということになり

7時半に彼の新しい友人、それはエレキギターの達人を練馬と桜台の中間で拾い

その後、T田さんを乗せて武蔵CC豊岡コースへ行くと言う手筈になった

T田さんは、元来連れて行く人に対して、トコトン尽くすタイプである

何しろ、「行って良かった。」と言って欲しい、思って欲しい人である

今日もゴルフを終えて、私は気が急いているのにも関わらず

風呂から出た相手を暑いから冷たいものでも飲んで帰りましょうとレストランに誘いお喋りに花を咲かす

もう、そうなったら私との約束なんか頭の隅にもない

途中で遮って、私一人で車を取りに行き、皆のバッグを車に積んで待っていても

一向にレストランから出てくる気配がない

また、車を降りてレストランに迎えに行く

帰りの道も結構混んだ、家に帰り着いたのは、4時半を回っていた

5時から宴会を始めるメールがきていたので

予め、ゴルフに行くから多少送れるかもしれない、先にスタートしていてと返信して置いた

大至急、東中野に向かったが15分位、遅れてしまった

夫婦二人で余生を過ごすにはもったいない豪邸である

1階にダイニング、食堂、リビングを大きな広さで配置し

地下が駐車場になった副都心が見渡せるかなりの高台に芝生の中庭と家庭菜園

ダイニングの裏側は大きな風呂とアメニティトイレ2カ所

階段を上がると友人の大きな書斎と夫婦の寝室

その上には、ゴルフの練習が出来る彼専用のゴルフルームと和室

車が3台置ける駐車場と至れり尽くせりである

1月に同級生10名位が集まって、新築披露があったが、その時スケジュールの都合で行けなかった4名が、今日の夕食会にお呼ばれした

今日呼ばれた私を除く3人は、何方も裕福である

自分の家の改築年月日とこの家を比較しての談話が盛んに出るが

当方、結婚した当時に父親に買ってもらった現在のマンションに住み着いて42年

いつ地震で倒れてもおかしくない老朽マンション住まいだ

こんなに肩身の狭い思いをしたことがない

自分の人生にそれ程失望したことはないが

人のためと称して、殆どのお金を使い果たした過去を振り返って

自業自得であったなとつくづく情けなく、目を伏して他の友の語る話をおぼろげに聞いていた

世の中、結局最後はお金がものをいう世界だ

楽しく笑えるか否か人の不幸など気にもせずに自分のことに投資する

そんな性格が必要であり、何時も人のことばかり気にして

自分の頭のハエも負えないのに、人の世話をする

そんなバカな過去が恨めしく思う

何より、女房に悪いことをしたなと思う~~~



朝食  トースト2枚、ヨーグルト、牛乳、ゆで卵、コーヒー

昼食  冷やし中華定食 1,490円
画像


夕食  H川邸にて友人4人とH川夫婦と飲み会
画像

画像

画像

画像

画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック