もの凄い地震(10)!!

今日は春分の日、昨年は、桜が開花し、花見だ花見だと騒いでいた時期である

今年は、冷たい雨が降り桜の開花は話にも出ない、休日だと言ってもガソリンは無く遊びに行く気分にもなれない

家の前の環七も実に空いている、勢いテレビの前で、一日中釘付けだ

今日は新たに、福島産牛乳と福島、茨城、栃木、群馬他のほうれん草から

基準値以上放射性ヨウ素や同セシウム出たとして出荷自粛という報道が出た

この数値で牛乳は年間一人で1トン飲んでも

ほうれん草は、年間300㎏食べても健康に問題がない数値だから安心しろという

一体、基準値と言うのは、何なんだ

情報の開示は大事だが、基準の決め方が良く分からない

基準値というのは原発関係なく普通世の中で検出される放射性物質中では

この食べ物は、この位が普通であるという数値のように思える

現在は、原発がこのような事故を起こしているから

当然増えて当たり前ではないか

牛乳やほうれん草から放射性物質の数値がいつもより多くなっているが

食しても一切健康に問題はない位の発表で充分な気がする

原乳を捨てて、ほうれん草をトラックターで踏みつぶし

スーパーに今日以前のほうれん草なのに売れ残っているニュースを見るにつけ

報道と消費者の行動との関連性の難しさを感じる

枝野官房長官は国民の冷静な行動をお願いすると言っているが

出荷制限をし過剰反応しているのは政府の方ではないのか

いつものことだが、風評はどちらが作り出しているのか、難しい問題だ



しかし、原発もほとんど危機を脱したようだ

勿論、枝野官房長官は予断を許さないと言っているが談話に余裕を感じる

今日も消防庁ハイパーレスキュー隊の隊長がNHKのインタビューに

放射能が70ミリシーベルト/hという高濃度の中自分が先頭に立って

被爆しながら、隊員を指揮した意気込みを語っていたが

最近の日本を過去の日本と違い精神的に堕落したと思い込んでいた私に

新たに日本と言う国は、もう一度立ち直ることが出来る確信を得た

孫の時代にもう一度日の出ずる国日本の時代が来る~~~




朝食    ご飯2膳、ベーコンエッグ、野菜の煮付、味噌汁、納豆、お新香

昼食    トースト、甘食、牛乳、コーヒー

夕食    煮込みうどん、デザートはアンパン

画像


箸置き   ブロンディ2体 これも昔の西洋の漫画の主人公ブロンディの艶めかしい姿態だ

画像










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック